今日は鈴鹿8耐の現地で応援です。 桑名

今日は三重県の鈴鹿サーキットで真夏の祭典、鈴鹿8時間耐久ロードレースがまもなくスタートします!いつもはカワサキ応援席のV2スタンドで応援ですが今日はピット側の三階テラスで関係者のところで応援っす。見る景色がまた違う…えーと爆音です!V2スタンドより爆音です!耳栓配られたの分かる気がしました。

三重のカワサキプラザ桑名の代表の今西です。

待ちに待った鈴鹿8耐です。今年はカワサキファクトリーチームであるカワサキレーシングチームが参戦します。

ライダーは世界王者、

ジョナサン・レイ選手

レオン・ハスラム選手

トプラック・ラズガットリオグル選手

マジガチで優勝を目指すライダー構成となっております。

耐久レースはスプリントレースと違っていろいろルールが違います。

ガソリンタンクは24Lのタンク。そして周回数の目標は各チームごとに220週を目標として8時間を戦います。

この24Lタンクでいかに燃費計算をして戦うか・・・一回の給油のタイミングは28周くらいを目標としているみたい。しかし気象条件やバトルが始まって予想よりガソリンを消費することもあるそうです。

そして一番難しいのは鈴鹿8耐の耐久レースでは3人のライダーによって耐久レースが行われます。つまりスプリントレースで作られる個人専用のバイクじゃなく、3人のライダーの要求をまとめたマシンの設定となっていくのであります。 カワサキのメカニック側のピットではどんなライダーの要求をまとめて一台のマシンを作っていくか・・・すごく難しいセッティングが要求され、多分100%の満足いくバイクって理論的には難しいだろうなと思います。 しかし、川崎重工のファクトリーチームであるカワサキレーシングチームが王座奪還のために全力全開でレースに臨むことでしょう。

いよいよ11:30より8時間の長い戦いが始まります。イチカワサキファンとして全力全開で応援したいと思います。

諸注意事項

※商談、売約済みの場合があります。ご来店の際や詳細については、事前にお電話下さい。 
※保険料、税金(除く消費税)、登録料などの諸費用は別途申し受けます。
※お客様のPCモニター・スマートフォンによって、画像の色が実物と異なって見える場合がございます。

所在地
〒511-0912 三重県桑名市星川889-1
営業時間
10:00~19:00
定休日
毎週月曜、第2日曜、特別休業日
TEL
0594-31-5505

ページの先頭へ