鈴鹿8耐優勝記念にTシャツが限定発売です。 桑名

今年の鈴鹿8耐は、カワサキレーシングチームが最終的に優勝となりました。26年ぶりです!暫定順位が変わり表彰式はカワサキレーシングチームのライダー、スタッフでおこわなわれたのですが、その時に着ていた、「鈴鹿8耐VICTORY Tシャツ」がカワサキレーシングチームのスポンサーでもあったカワサキプラザで発売となります。

三重県桑名にあるカワサキプラザ桑名です。

カワサキが悲願であった鈴鹿8耐を制しました。長い道のりでした。しかも素直に勝たせてくれないというおまけ付きです。今年の鈴鹿8耐は、カワサキはカワサキレーシングチームという川崎重工のファクトリーチームで優勝を狙いました。今までとは全く違うレース会場のピリピリ感の中、他チームとの接戦を何度も交えながら勝ちました。

特に今年の鈴鹿8耐は、一言でいうならば、「スプリントレースのような戦い」といっても過言ではないと思います。鈴鹿8耐は文字通り、8時間の耐久レースです。しかし今回は何度も途中順位が入れ替わり、トップの入れ替わりの激しさ、そして最初から最後まで目が離せないレース展開でした。スプリントレースは20周くらいで競うレースなんですが、そんなスプリントレースを一気に沢山見ている感じのような毎時間ごとに見ごたえがあるレースとなってました。

そして鈴鹿8耐、8時間で終了となる1分半前の悪夢。
知らない人もいると思うので簡単にお伝えすると、トップで走っていたカワサキレーシングチームが8時間の終了となる1分半くらいでなんと、転倒・・・。

そのあと、赤旗が振られレース終了。正直ここ最近の出来事で一番茫然とした19時30分でした。そのあと、暫定順位でカワサキがリタイヤとなり、表彰式は他チーム。 悔しい思いをしながら帰路についたところ、21時30分くらいに協議の結果、優勝が変わってカワサキレーシングチームが優勝!となったのであります。 けど、その時はもう観客である我々、そして他チームも撤収準備でサーキットは後片付けの段階。そんな中、カワサキレーシングチームだけで表彰式を行ったというわけなんです。

優勝の感動をもう一度、カワサキファンの要望に答えたアイテム。

そこで優勝したということで「鈴鹿8耐VICTORY Tシャツ」を着用していたんですが、それがなんとか限定発売ではありますが、カワサキを応援してくれたファンにもお渡しができる「鈴鹿8耐VICTORY Tシャツ」が今日から発売となりました。 「鈴鹿8耐VICTORY Tシャツ」 サイズ M・L・LL・3L をご用意。 お値段 ¥3132 (税抜¥2900-) という感じです。しかし数量にかなり限りがありますので、発売と同時に完売となる場合があります。できればお早めに。(あとこの商品はカワサキプラザ限定の発売となっております。店頭での販売のみとなりますので通販などがご利用できませんのでご了承ください)

諸注意事項

※商談、売約済みの場合があります。ご来店の際や詳細については、事前にお電話下さい。 
※保険料、税金(除く消費税)、登録料などの諸費用は別途申し受けます。
※お客様のPCモニター・スマートフォンによって、画像の色が実物と異なって見える場合がございます。

所在地
〒511-0912 三重県桑名市星川889-1
営業時間
10:00~19:00
定休日
毎週月曜、第2日曜、特別休業日
TEL
0594-31-5505

ページの先頭へ