液晶モニターは視認性が抜群であります 桑名

最近のカワサキのモーターサイクルには、液晶モニターが搭載されています。モーターサイクルに液晶モニターが必要なのか?発売前には正直思いました。しかしイチライダーとしてNinja1000SXに乗って思います。液晶モニターは視認性抜群です。何故ならカラーだからこそ情報の確認がしやすいから。乗って使って感じることによって良さがわかりました。


こんにちは、三重県桑名にある、カワサキプラザ桑名です。


最近のモーターサイクルにも液晶モニターが搭載され始めました。ホントすごいですよね。10年前には誰が想像したことでしょうか。日々開発している技術陣に感謝と尊敬であります。


けど昔からモーターサイクルを見ている私にとって液晶モニターがいるのか?実は疑問でありました。いいじゃん白黒モニターでと。

Ninja1000を何台か乗り継いできて、そんなに困ることもないし、いるのか?

と正直液晶モニターいらないと思っておりました。

しかし液晶モニターを搭載したNinja1000SXを乗り、ツーリングに出かけ、いろいろな体験をしていくうちに、あっ、液晶モニターって実はモーターサイクルには必要だったのではないかと思うようになりました。 何故なら視認性が抜群にいいということ。視認性が良いということは、液晶モニターに表示されたリアルタイムの情報を、ライダーが瞬時に認識しやすいということに繋がります。情報が認識しやすいということは、走行中に沢山の情報を認識できるということは安全に繋がるということだと思うんです。 情報が認識し 人の脳ってホント面白い仕組みですよね。沢山の情報を確認する時にカラーの方が認識しやすいのでしょうね。液晶モニターがこれからも増えていくと沢山のらいものバイク乗りの安全性が増しますね。

諸注意事項

※商談、売約済みの場合があります。ご来店の際や詳細については、事前にお電話下さい。 
※保険料、税金(除く消費税)、登録料などの諸費用は別途申し受けます。
※お客様のPCモニター・スマートフォンによって、画像の色が実物と異なって見える場合がございます。

所在地
〒511-0912 三重県桑名市星川889-1
営業時間
10:00~18:00
定休日
毎週月曜日、第2日曜日、第3火曜日、特別休業日
TEL
0594-31-5505

ページの先頭へ