祝!Z900RS 日本バイク・オブ・ザ・イヤー受賞 & 店長の感想まとめ 沼津

Z900RSが日本バイクオブザイヤーを受賞しました!今年が初開催となる賞でしたが、記念すべき第一回にふさわしいバイクが選ばれたのではないでしょうか?
売れ行き、話題、注目度と他を寄せ付けない実績です。

Z900RSの発売から一年。改めてZ900RSがどういうバイクなのか考えてみました。

私は現在NinjaH2を所有してますが、今までメーカー問わず様々なバイクに乗ってきました。
その中でもゼファー750はしっくりきて、これが私の”あがり”バイクかなーと思ってました。人生最後に所有するのはゼファー750…のはずが今ではZ900RSかなーと考えてます。
今40代の方が買って、そのままあがりバイクになる可能性もあるほど、ジャスト感が素晴らしいバイクです。
古いけど新しい価値観を生み出したんじゃないかと個人的には思いますね。

ところで

車名のZ900RSについて
これも今回、こだわる方には物議をかもしました。
昔水冷のZ1000が出た時にこれはZ1000じゃないZ1000の名前を使うなとお客様に怒られました。
H2の時はさほどなかったですが、Ninja250Rが発売した時もGPZ900R乗りの方にニンジャを使うなと言われましたね。
カワサキモーターサイクルは世界中で販売されています。Ninja250R、Z1000などは世界共通の車名ですが、イメージは世界中で違うので難しい問題です。
しかし車名も使わず何十年も経つと他社に使われる可能性もあるのでやはりZやNinjaなどはカワサキの資産として残してもらいたいですね。

当社創業の頃のマッチです

車名については「バイクの系譜」さんというサイトで良い事おっしゃってます。

『Z900RSはZ1の様で・・・明らかにZ1じゃない。懐古的ではあるけど回帰的ではない。 それは車名にも現れています。「Z900RS」こんな車名のZは今まで存在しません。Z1は900Super4もしくはZ900、Z2も750RSやZ750FOUR。 でもZ900RSと聞くと誰もが自然とZ1を思い浮かべる。見た目だけでなく車名までもがZ1を連想させるけどZ1ではない。 名は体を表す・・・上手い車名を付けたものです。』

RSはRoadsterの略でしょうか。これも昔ながらのカワサキのペットネームで意味は「道ゆくもの」とかそんな感じらしいです。

写真はカワサキ沼津が創業当時に配っていたマッチで、 これには750ROADSTERとあり、前述の通り正式な車名ではありません。


私は子供の頃からこのマッチを使っていたので、Z900RSもついロードスターと呼んでしまいます。上手い車名だと思います。
それにしてもマッチの写真の雰囲気が今回のZ900RSの広告と雰囲気がそっくりです。

所在地
〒410-0813 静岡県沼津市上香貫三園町1382-1
営業時間
10:00~19:00
定休日
毎週火曜日、第2・3水曜日、特別休業日
TEL
055-931-3180
MAIL
numazu@kawasaki-plaza.net

ページの先頭へ