メンテナンス情報「タイヤの空気圧について」

  • お知らせ
  • 大阪鶴見
この記事をシェア
Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
LINEでシェアする

メンテナンス情報第1弾!

今回はタイヤの空気圧のチェックについてご紹介していきます!

まずはなぜタイヤの空気圧チェックが必要なのか?

パンクしてるわけじゃないし、ある程度入っていればなんでもいいんじゃない?

と思われてる方も少なくないのではないでしょうか。

タイヤを適正な空気圧にすると路面との抵抗が減るため、軽く走るようになります。

そのため乗り心地や燃費が良くなる傾向にあります。また、空気圧が低いと抵抗が増えるため、燃費が悪くなることがあり、曲がる際タイヤがたわむことで転倒などのリスクが発生します。

逆に空気圧が高すぎるとタイヤが跳ね、グリップが低下し、乗り心地が悪く感じます。

安心安全でバイク本来の性能を100%引き出すためにも空気圧のチェックはかかせないものになっております!

空気圧の調整の際には車両のスイングアーム付近やチェーンカバー周辺に規定空気圧がシールで貼り付けてありますのでそちらを目安に調整することをお勧めいたします。

また、使用方法等により空気圧を指定圧から変えた場合は通常以上に空気圧のチェックの頻度を高めることをお勧めします。

プラザ大阪鶴見ではタイヤの空気圧チェックは無料でさせて頂いております!

また、ご不明な点などございましたらお気軽にご相談ください!

所在地
〒538-0053 大阪府大阪市鶴見区鶴見4-4-1
営業時間
10:00~18:30
定休日
毎週火曜日、特別休業日
TEL
06-4255-5155

ページの先頭へ