ワールドスーパーバイク2022 第5戦ドニントンパーク②

ごきげんよう、大山で御座います。

本日は昨日に引き続いて、ドニントンパークで開催されている

ワールドスーパーバイク2022の第5戦の2日目をご紹介します。

2日目はレース2に向けての予選「スーパーポールレース」とその順位を

反映してレース2が行われます。

スーパーポールはジョナサン・レイ選手が2位表彰台を獲得!10ポイントを追加しました。 ただ、レース2は後半に車両のトラブルが影響してやや後退・・・3位でフィニッシュしました。 ポイントランキングは今回の第5戦終了時でトップに17ポイント差まで迫って来ました!

レース2の後半は特に・・・

最終コーナーで車両が明らかに異様な挙動をしていたので

何かのトラブルがあった様に感じました。

それでも表彰台だけは逃さないテクニックは流石の一言だと思います。

2週間後に開催の次戦チェコグランプリに期待したいと思います!

今年の鈴鹿8耐が楽しみになって来ました

ジョナサン・レイ選手とアレックス・ロウズ選手は7月5日(火)と6日(水)に来日して

鈴鹿8耐の公式テストに参加しているんですが、感触が変わったのか2人とも

上位でレースを展開していましたね。

この調子で8月7日(日)の鈴鹿8耐も優勝していたけると最高なんですがね。

楽しみに応援しましょうね!

所在地
〒591-8032 大阪府堺市北区百舌鳥梅町1丁目27-3
営業時間
10:30~18:30
定休日
毎週水曜日、第1・第3木曜日
TEL
072-255-5556
MAIL
sakai@kawasaki-plaza.net

ページの先頭へ