消耗品のお話 バッテリー

皆様こんにちは

カワサキプラザ堺の林です。

【今回の記事は長々とお話しておりますのでどうかお付き合いくださいませ】

私事で非常に申し訳ございませんが

昨年11月に2012年モデルNinja ZX-14Rを増車いたしました。

IMG_0744.jpg

これからは以前より所有しているW800 CAFE

と贅沢極まりない二台持ちでモーターサイクルライフがより充実いたしました。

しかしですね

やはり1台増えるということは

消耗品も必然的に2倍になるということです。

しかもNinja ZX-14Rはハイオク仕様

燃費はそこまで悪くはないですが私のお財布事情には多大なるダメージ。

この子たちのためによりお仕事を頑張ろうと心に誓いました。

そんな今後のお財布事情より怖かったのは親への報告です。

はい、やっと本題です。

増車したNinja ZX-14Rですが

中古車ということもあり

色々と消耗品一式を勉強も兼ねて自分で交換することにしました。

そこで一番初めに交換しようと思ったのですが

バッテリー

です。

消耗品と聞くと

エンジンオイル

エアフィルター

ブレーキパット

スパークプラグetc...

などを思い浮かべる

方は多いと思いますがバッテリーは意外と忘れがちな存在です。

バッテリーの寿命は走行距離約50,000kmから約70,000km、期間2年から3年が一般的ですね。

しかし、モーターサイクルの利用頻度や一度に乗る距離、保管方法、バッテリーの種類など

条件により変動いたしますのでご注意くださいませ。

点検の際にお渡ししている

車両診断レポートにバッテリー電圧も記載しております。

IMG_1019.jpg

私のNinja ZX-14Rもセルスタートで問題なくエンジンはかかりましたが

通常よりも時間がかかること。さらにセルを回している時に

液晶ディスプレイが暗くなる(というかほぼ消えてました)症状が出ていたので

万が一のことも考え交換いたしました。

ただ交換するにあたって選択肢があります。

どの種類のバッテリーをつけるか

です。

種類はざっくり分けて2種類あります。

バッテリー

リチウムイオンバッテリー

です。

鉛バッテリーも2種類に分けられますが、今回は昨今での

利用率が高いMF(メンテナンスフリー)バッテリーを

鉛バッテリーとしてお話していきます。

下のお写真は

左が鉛バッテリー

右がリチウムイオンバッテリー

です。

仕組みの違いなど説明したいことは山ほどありますが

お話をしてしまうと私自身も眠たくなるので割愛しますね。

今回私が選んだのは

リチウムイオンバッテリーです。

IMG_0829.jpg

メーカーはトップ画像にもありますショーライバッテリーです。

IMG_1017.jpg

今回のNinja ZX-14Rのバッテリーサイズに関しては

正直サイズはそこまで変わりませんね。

その他の車両に関してはかなりサイズダウンする可能性があります。

「そんなサイズダウンしたら取り付けた時ガバガバってこと?」

と思われた方もいらっしゃると思いますがご安心ください

大量の緩衝材(両面テープ付き)が付属されております。

今回私に関してはサイズダウンはしていないものの

大きく変わった点が一つあります。

重量

です。

今まで使っていた鉛バッテリーは

液も入れて約4キロ~4.5キロほどあります。

しかし今回交換したリチウムイオンバッテリー

なんと重量

約1.4キロ

届いたバッテリーを受け取った時は

付属品だけ別箱で届いたのかな

と思ったくらい軽かったです。

しかもショーライバッテリー

届いてから充電などはしなくてもそのまま取付け可能です!

もし充電を行いたい場合はリチウムイオンバッテリー用の充電器が必要になります。

ホームページ取り扱い説明書をよくお読みいただき、正しくご利用くださいませ。

交換は作業に関しては素人の私でも簡単にできました。

簡単なバッテリー交換でも

自分自身で行うとやはり愛着がよりわきますね。

バッテリーの交換だけでも不安材料が一つなくなったので

これでロングツーリングにも気兼ねなく行くことができます。

軽量化されたか・・・と聞かれると

軽くなったかな?ぐらいですね

寿命に関してはこれからもっと先のお話になりますが

鉛バッテリーに比べて自然放電も格段に少ないので

期待しております。

また5年後、位に報告させていただきます。

今年の4月に車検がありますので

その他の消耗品の交換もやってみようと

思います。

ここまで読んでくださっている心優しき皆様

ご清聴ありがとうございました。

そのほか消耗品に関してのご質問なども

お気軽にご相談くださいませ。

私、林も日々勉強してお答えできるように

努めて参りますので

今年も宜しくお願い致します。

最後になりますが

皆様のご健康とご多幸を心からお祈りいたします。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

所在地
〒591-8032 大阪府堺市北区百舌鳥梅町1丁目27-3
営業時間
10:30~18:30
定休日
毎週水曜日、第1・第3木曜日
TEL
072-255-5556
MAIL
sakai@kawasaki-plaza.net

ページの先頭へ