バイクの血液~エンジンオイルについて~ 仙台六丁の目

【エンジンオイルの役割は?】

エンジンオイルはエンジン内で金属同士が超高速運動で接触している所を

潤滑・冷却・防錆等の働きをし、エンジン内を良好に保っています。

【なぜエンジンオイルを交換するの?】

使用していくうちにどうしても微小な鉄粉や不純物(カーボン・スラッジ)が混入してしまいます。

不純物が混入したままのオイルを潤滑させると、その不純物が研磨剤として働いたり

エンジン内部の小さなオイル通路を詰まらせる恐れがあるからです。

それを防ぐためにオイルフィルターでオイル内の不純物をろ過し、エンジンを最適な状態に保ちます。

そのため、エンジンオイルと共にオイルフィルターも定期的な交換が必要です。

【交換推奨時期は?】

・エンジンオイル:5000km毎、または半年に1回

・オイルフィルター:2回に1回

S4(10W-40):一般走行から高速走行まで幅広くご利用いただけます。  R4(10W-40):高回転下で油膜を保持し高温洗浄性添加剤を配合しエンジン内部をクリーンに保ちます。 冴速(10W-40):低温から高温まで最適な油膜特性を保持します。極めて優れた酸化安定性能、せん断安定性能を持っておりスーパースポーツ車など様々な状況下においても性能を発揮できます。  冴強(10W-50):油膜を厚く設定しており、熱に厳しく排気量の大きいエンジンや高出力の水冷エンジンに最適です。

お客様の車両、乗り方に合ったオイルをご提案致します。定期的なオイル交換で楽しいバイクライフを送りましょう!

所在地
〒984-0014 宮城県仙台市若林区六丁の目元町1-3
営業時間
9:30~19:00
定休日
毎週火曜日(祝日の場合は翌日)
TEL
022-286-0477

ページの先頭へ