NEW CAR WARRANTY新車保証

カワサキプラザで新車をご購入されると2年間のメーカー保証が終了してもプラス1年間のカワサキプラザ保証無料付帯による3年間の安心保証。
更に有償保証を追加すると、最長5年間の安心保証です。

カワサキプラザで新車をご購入されると2年間のメーカー保証が終了してもプラス1年間のカワサキプラザ保証無料付帯による3年間の安心保証。更に有償保証を追加すると、最長5年間の安心保証です。

カワサキプラザ保証とは
メーカー保証2年間にプラス1年間のカワサキプラザ保証が無料で付帯される保証サービスです。
メーカー保証2年間にプラス1年間のカワサキプラザ保証が無料で付帯される保証サービスです。

対象車両

カワサキプラザ(以下「プラザ」という。)にて お買い上げいただきました川崎重工業株式会社およびその関係会社(以下「メーカー」という)製のカワサキオートバイでかつ保証書に記載 された車台番号の車両( 以下、「お車」といいます)を構成する純正部品

  • ※競技用車両として使用していた場合のお車や日常的に業務使用していたお車、または緑ナンバーの営業車両として使用していたお車、レンタル車両として第三者に使用させていたお車は対象外です。

対象条件

  • カワサキプラザにて法で定められた日常点検、1か月目点検(初回点検)、1年点検、2年点検の定期点検整備とメーカーが指定する定期点検整備を行うこと。(1か月目点検、シビアコンディションに該当する場合、定期交換部品を含みます)

保証内容

保証期間中は何度でも修理可能です。
保証対象部品は次の通りです。お車を構成する全部品。ただし 下記を除く

  • 消耗品、油脂類、ボディー装備品(表1「保証対象外部品」をご参照ください)
  • 後記の「別扱いの保証」に該当する部品
  • 後記の「保証できない事項」に該当した場合

表1 : 保証が適用される部品、適用されない部品(代表的なもの)

保証対象部品

エンジン関係
  • シリンダーヘッド
  • シリンダーブロック
  • カムシャフト
  • ピストン
  • コネクティングロッド
  • クランクシャフト
  • ミッショ部主要部品
  • クラッチアウター
  • オイルポンプ
  • スロットルボディ
  • インジェクター
  •  
フレーム関係
  • フレーム
  • ステアリングハンドル
  • ステアリングステム
  • フロントフォーク
  • ホイール
  • ブレーキキャリパー
  • リアークッション
  • ステアリングステム
  • ラジエーター
  • エアクリーナーエレメント
  •  
  •  
電気関係
  • ハーネス類
  • イグニッションユニット
  • EFI
  • 各センサー類
  • スターターモーター
  • ACジェネレーター
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

保証対象外部品

消耗品
  • スパークプラグ
  • バッテリー
  • ヒューズ類
  • ランプ類
  • モーター類のブラシ
  • ドライブチェーン
  • ドライブベルト
  • ドライブスプロケット
  • ドリブンスプロケット
  • タイヤ
  • チューブ
  • ブレーキパッド
  • ブレーキシュー
  • ブレーキディスク
  • クラッチプレート
  • クラッチディスク
  • エアクリーナーエレメント
  • フューエルストレーナー
  • フューエルチューブ
  • オイルクリーナー
  • ガスケット
  • パッキン類
  • ゴム類
  • などこれに関するもの
油脂類
  • オイル
  • グリース
  • その他の潤滑油
  • ブレーキ液
  • クラッチ液
  • ラジエータ液
  • バッテリー液
  • ガソリン
  •  
  •  
  •  
  • などこれに関するもの
ボディー
装備品
  • エキゾーストパイプ
  • サイレンサー
  • フューエルタンク
  • シート
  • ペダル類
  • レバー類
  • ワイヤー類
  • カウル類
  • エアークリーナーケース
  •  
  • その他記載部品に
    関するもの
  • ※消耗品とは走行または、時間の経過とともに劣化、摩耗する部品
〈 別扱いの保証 〉

次に示す部品はこの保証とは別に、それぞれの部品メーカーが定めた保証基準に従って保証されることになります。詳しくはお車をお買いあげいただくプラザにご相談ください。

  • タイヤ、チューブ、バッテリーなど
  • メーカー以外の者が取り付けた部品

保証できない事項

  1. 次に示す事項は保証いたしません。
    1. 法令およびメーカーが指定する点検整備が実施されていなかったことに起因する不具合。
    2. 保守、整備の不備または間違いによって発生した不具合。
    3. 取扱説明書などに示す取り扱い方法と異なる使用およびメーカーが示す仕様の限度(最大積載量、乗車定員、エンジンの回転など)を超える使用によって発生した不具合。
    4. 法令に違反する改造およびメーカーが認めていない改造(エンジンチューンアップ、灯火類の減増設、ハンドルバーの形状変更など)が原因で発生した不具合。
    5. 純正部品およびメーカーが指定する油脂液類以外の使用によって発生した不具合。
    6. レース、ラリーなどによる酷使あるいは一般にオートバイが走行しない場所での走行によって発生した不具合。
    7. 経時変化(塗装面、メッキ面などの自然退色、さび、消耗部品の劣化など)および一般に品質機能上、影響のない感覚的現象(音、振動、オイルにじみなど)。
    8. 地震、台風、水害などの天災ならびに事故、火災などによって発生した不具合。
    9. 煤煙、薬品、鳥ふん、塩害など外部要因によって発生した不具合。
    10. 後記の「お客様にお守りいただく事項」を守らなかったことに起因する不具合。
    11. 海外向けに製造された車両の、車両(仕様)想定外の使用によって発生した不具合(連続した低速走行によるバッテリーあがりやオーバーヒートなど)
    12. 異常が発見されたにもかかわらず、継続して使用したことによる二次的な不具合。
    13. メーカーがリコール宣言を行った後のリコールの原因になった部位にかかる不具合。
    14. 3か月以上の期間にわたるお車の不使用による不具合。
    15. メーカー保証の対象とならない場合。
    16. メーカー保証の「別扱いの保証」に該当する場合。
    17. 競技用車両として使用していた場合のお車。
    18. 日常的に業務使用していたお車、または緑ナンバーの営業車両として使用していたお車に生じた不具合。
    19. レンタル車両として第三者に使用させていたお車に生じた不具合。
  2. 次に示す事項は負担いたしません。
    1. 消耗品および油脂液類。
    2. 点検、清掃、整備。
    3. 法令に定められた継続検査にともなう点検、整備。(251 cm3以上)
    4. プラザ以外での修理。
    5. 保証修理に伴う付随的な作業(電話代、けん引代、レンタカー代など)、休業補償および営業損失など
    6. 損害賠償その他金銭の支払い。

お客様にお守りいただく事項

お車を快適かつ安全にご使用いただくためには、お客様の正しい使用と点検、整備が大切です。
次のことを必ずお守りください。お守りいただけない場合は、保証修理の対象外となります。

  1. 取扱説明書などに示す取り扱い方法に従った正しい使用。
  2. 日常点検の実施。
  3. プラザにおける法令およびメーカーが指定する点検整備の実施。
  4. プラザにおけるメンテナンスノートに示す定期交換部品および油脂液類の指示どおりの交換。
  5. 法令およびメーカーが指定する点検整備の実施されたことを証明できるメンテナンスノート、整備記録を示す点検整備記録簿の保持。