『受け継がれるロマン』 宇都宮インターパーク

YouTube kawasakiチャンネル
『受け継がれるロマン』をご存じでしょうか?

1924年の誕生以来、様々な時代を走ってきたメグロ。
約1世紀もの間、「ロマン」の火を灯し続けてきました。
ここで紹介される3人のオーナーたちが紡いできたストーリーです。

目黒製作所があった現在・那須烏山市の住職 磯氏から
メグロジュニアS8とS5を譲り受けた那須塩原市の菊地 映生さん。
『古い新しいは関係なく、メグロのオーナー同士、同じロマンを共有して、世代を超えた繋がりができたら最高だ』と。
そして飛行機を操縦したいという夢を子供の頃から抱いていた映生さん。
『「さぁ、飛ぶぞ!」という前に、まずキャブレターに燃料を送る作業がある。スロットルをちょっと開けて・・・。それで「コンタクト!」ドドッとエンジンが掛かる。そうした手順がメグロと同じなんです』と語る。

映生さんがメグロを譲り受け、受け継いだロマン。
自由に憧れ、飛行機を操縦したいという子供の頃からの夢。
多くの人々の“思い”を紡ぎ、夢に向かって大きく羽ばたいて欲しいです!

              ◇

先日、菊地 映生さんのご親族の方がご来店くださいました。
那須郡那珂川町でライダーズカフェ『BATOWL Cafe』を営まわれております。
プロトタイプとして製造され『全世界にたった1台だけ』の現存しているメグロも展示されているようです。
栃木にツーリングでお越しの際は、ぜひお立ち寄りになってみてはいかがでしょうか。

次の世代へと受け継がれる「ロマン」の灯火。             MEGURO K3 にメッセージを込めて・・・

諸注意事項

YouTube kawasakiチャンネル『受け継がれるロマン』より文章を抜粋させていただいております。

カワサキプラザ宇都宮インターパークは、
皆さまの「いいね!」を心よりお待ちしております。

ぜひ「いいね!」をお願いいたします。






 

所在地
〒321-0118 栃木県宇都宮市インターパーク5丁目1-22
営業時間
10:00~19:00
定休日
毎週月曜日、第2・第4火曜日、特別休業日
特別休業日等、詳細は営業カレンダーをご確認ください。
TEL
028-655-5005

ページの先頭へ