フロントフォークの中は・・・ 焼津

皆様、フロントフォークシールの劣化は気にされていますか?
ひび割れがひどくなればオイルが漏れて大事に至る事もありますので
常に目視点検を怠らないようお願いしたい部分なのです。が!

見た目には分からない中身は気にされていますか?

弊社では 3年 or 30,000㎞ を目安にオーバーホール推奨ですが
意外とオイルが滲み始めてようやくという方も少なくないです。

私、セールス中村の車両も新車より3年経過&走行20,000㎞を超えていたので
サービスに見て頂きましたが、シールの劣化は無く、オイル滲みもありません!
それでも、時間は過ぎていたので分解整備をお願いしたら・・・

見た目にはまったく分からなかったフォークシールの内部に錆が・・・
雨水や洗車の時の水分が入ってしまっていたんでしょうか?
それに写真にはないですが、フォークオイル真っ黒で性能を発揮してなさそう・・・
これをそのまま放置していればもっと酷い状況になっていたでしょう。

私自身の車両が被験車両になり
皆様にモーターサイクルの楽しさを伝えるのはもちろん!
必要なメンテナンスやメンテナンスサイクルを分かって頂ければ幸いです。
カワサキプラザ焼津は皆様と共にモーターサイクルライフを楽しみ・提案し
成長していく事を常として精進して参りますので、これからもよろしくお願い致します。


カワサキプラザ焼津はパドックが新しくオープンさせて頂きました
Kawasaki車両専門店で、アパレルやロードサービス、メーカー保証の充実など
今までよりも”更に”安心してモーターサイクルを楽しんで頂くべく様々な提案をする
コンシェルジュのような新たなカワサキブランドの専門店です。


フェイスブック、ツイッターもやっております。皆様のいいね!お待ちしております。

所在地
〒425-0068 静岡県焼津市中新田239−1
営業時間
9:00~19:00
定休日
毎週木曜日、第2・3水曜日、特別休業日
TEL
054-625-8109
MAIL
yaizu@kawasaki-plaza.net

ページの先頭へ