これを見れば完璧?服装の選び方 焼津

こんにちは
カワサキプラザ焼津です。

モーターサイクルに乗る際に、どのような服装で乗っていますか?

30年前くらいはツナギを着て一般道路を走行することが当たり前でした。

現在は、普段着のようなスタイルで乗ることができます。
どんなに暑くても必ず長袖、長ズボンの装着をお願いいたします。
プロテクター付きのアパレルは自分の命を守るために大きな役割を果たしてくれます。
少々金額が高くても、数年は使用することができますのでプロテクター有のご購入を強くおススメします。

「あのライダーカッコいい!」と思わせるアパレルの選び方を解説します。

まずはグローブです。

転倒してしまった際に体重が大きく掛かってしまうのが「手」です。
グローブには多くのプロテクターが使用されています。
暑い時期、寒い時期で2種類持つことをおススメします。
夏用はメッシュタイプ。ウィンターは厚手の物になります。
操作性を損なわない為に、ご自身の手の大きさに合う物を必ず着用しましょう。

次にジャケットです。

まずは、プロテクターが付いているか確認しましょう。
肘、肩、背中が入っている物が多いです。
胸部も入っていたり、別売りのものもあります。
あとはデザイン!車体色に合わせるとカッコよくなります。

次はパンツです。

ジーパンでも良いでしょ?と聞かれることがあります。
長ズボンということ必須条件ですが、
膝部にプロテクターが付いている物がおススメです。
また、モーターサイクル用ですと股の部分が広く作られています。
跨る際に窮屈にならない構造になっています。

最後にシューズです。

履いた時にくるぶしまで隠れることを確認します。
シフトペダルの操作部に接触する部分が擦れて、交換サイクルになることが多くあります。
その接触部が加工してあるものですと長持ちするのでは?と思います。

皆様が安心、安全にモーターサイクルライフを送れるようにKawasakiも様々なアパレルを準備しております。
アパレルに迷ったら、なんでもご相談ください。
スタッフの知識をフル活用して皆様に合う物をお探しします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

毎週金曜日18:30からインスタ/フェイスブックライブ!
皆様のお悩みにプロがお答えします。
是非ご視聴ください。

インスタグラム:https://www.instagram.com/kawasakiplazayaizu/

フェイスブック:https://ja-jp.facebook.com/kawasakiplaza.yaizu

所在地
〒425-0068 静岡県焼津市中新田239−1
営業時間
9:00~19:00
定休日
毎週木曜日、第2・3・4水曜日、特別休業日
TEL
054-625-8109
MAIL
yaizu@kawasaki-plaza.net

ページの先頭へ